ベイブの野鳥日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は悪夢の日?

気合を入れて5時45分に現地到着(^^) 
周りの方々と楽しく談話してると横からスーーっとハイイロが(>_<) 気づくのが遅くシャッターを切った時は真ん前を通過中!
シャッターを切れたのは、たったの4枚(T_T) 気が緩んでたんですね。
その後、気を持ち直し待ってると!パトカーが、ここに駐車してるクルマをどかして下さ~~い(ガーーーン)
これで自分の運が悪い方に動き出してしまいました。
次の目的地に行って隣の方と話してると!大事にしてるクルマにゴーーンと三脚を当てるバカが(T_T) 文句を言っても悪いと思ってない様子。
なんと、怒られてるのにドアの前に三脚を立てようとしてるバカ(ドアが開かないのが分かるだろう)
この後は女性のカメラマンが写真の通り、クルマとの間に入りカバンがクルマに当たらないか心配で集中出来ませんでした。
おまけにコミミもこちら側には殆ど飛びませんでした(T_T) 


かなり暗い朝7時ジャストに通過
AN6I6292.jpg

AN6I6293.jpg

朝7時でも地上に近い所はユラギが強い。
AN6I6291.jpg

コミミは殆どピンボケ(>_<) 出せるのはこの位しかありません。
AN6I6335.jpg

AN6I6333.jpg

マナーと言うより常識のない人(フェンダーまで30cm)
IMG_0588.jpg

悪夢の様な一日で疲労困憊(>_<) 参った参った。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/18(土) 20:25:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

またまたコミミ。

今日は師範のSさんや、MarkⅡを勧めてくれたSさん、遠くから来てくれたYさんとコミミ撮影をして来ました。
肝心のコミミさんが寝坊で飛ぶのが5時過ぎになり、ちょっと残念でした(>_<)
それでも自分がキープした場所付近は、良く飛んでくれて何とか責任を果たせホッとしました。
自分は隣で撮ってる師範のシャッター音の響きに圧倒されっぱなしでした、自分はピンが来ずシャッターが押せませんでした(T_T)
それでも楽しく撮れたので気分はHIGH(^^)/です。
毎度同じような画像で、大した事ははありませんがアップさせてもらいました。

AN6I6240.jpg

AN6I6234.jpg

AN6I6260.jpg

背中に夕日を浴びて急旋回
kyuusennkai.jpg
AN6I6246.jpg

AN6I6259.jpg

AN6I6188.jpg

帰り際、夕日が綺麗でした。
AN6I6289.jpg

明日は気合を入れてハイチュウ予定です(^^)/

ご一緒に撮影された方々ありがとうございました
  1. 2017/02/17(金) 18:16:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします\(^o^)/

848A1193.jpg
  1. 2017/01/01(日) 08:37:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

信州のハヤブサ撮影に思わぬ落とし穴が!

土曜日早朝4時に信州のハヤブサポイントに到着し、暗い状態でカメラ機材をセットしていたら…足元近くでガサガサ?目のISOを限界まで上げて周囲を見ると、何と!三脚の横2メートルの枯れ木に、ハヤブサの子供が留まっているではないですか。
慌てて328+7Dを車まで取りに走りました。328は三脚に固定できないように(軽くするため)なってるので超低速で手持ち撮影。
何十枚も撮りましたが、ブレて全くダメ(>_<) 
結局、まともに撮れたのは多少明るくなり始めた4時15分頃からでした。
まず朝の子供を7Dと7DⅡで撮ったノイズ比べです。ISO-3200共にノントリでノイズ修正などはしていません(縦横の違いがあるので単純には比べられないとは思いますが)
7Dの画像 ISO-3200
IMG_3159.jpg

7DⅡの画像 ISO 3200
848A2542qq.jpg

誰が見ても違いが分かると思います。
7D ISO-1600 上のノイズと近いかな(バックが違いますが)

IMG_3153.jpg


同じ子ばかりですがアップします。(7D ISO 160)
アップ2

 飛びものですが、どれも上手く撮れてません(>_<) (親は近くをガンガン飛んではくれましたが)

崖

iso1600.jpg

iso1600 エサ

iso 160

848A2628.jpg


親子の飛行が一回だけあり、撮れたのはラッキーでした。
親子 iso800
子供同士で仲良く並んでピーピー
2匹
これは番外ですが、シカがハヤブサの縄張りに入ってしまいハヤブサから威嚇を受け逃げるところです。
シカ 

イノシシ アタック

何回も猛烈なアタック!
848A2796.jpg

最後にタイトルの落とし穴とは!
この日は気温が非常に上がった為か、カメラの故障か、腕か(これかも)は分かりませんが、パソコンで見ると画像がざらざらで朝撮ったショット以外は殆ど全滅に近い状態(>_<)
笑顔で帰った自分が情けなくて(~_~;) 
帰りに他のハヤブサポイントに寄りましたが、風景写真を撮って帰宅となりました。
いや~~今でも残念で(T_T)
  1. 2015/06/01(月) 18:23:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ハヤブサを求めて一人旅

ジャスト1年ぶりのハヤブサ撮り、信州450kmのドライブをして来ました。
まず初めはチゴハヤブサで有名なスポットへ、が!まったく気配もなければカメラマンも他に一人だけ?ここで一時間くらい探しましたが残念な結果に終わりました。
ところが捨てる神もあれば拾う神もいるもんですね(*^-^*)地元の親切な方(相当腕の良いカメラマン)が別のチゴポイントとハヤブサの情報を。
しかも仲間の方に電話連絡までm(__)m 初めてお会いして、この親切さには頭が下がりました。
ここで聞いたハヤブサのところへ着いた瞬間、一羽の雛が巣立ちを\(◎o◎)/!一歩遅かったですね。
もう一羽の雛は臆病のようで、飛び出す寸前でやめるの繰り返し、親も近くでず~~っと見守っていました。
IMG_6712.jpg
雛の巣立ちを見守る親
IMG_6732.jpg
飛ばない子供にも父親がご飯を持って来ました、父親から母親へ渡します。
IMG_6615_20130602185419.jpg
結局この子は自分が帰るまで巣立ちはしませんでした。
ここで撮ったハヤブサのアップです。
IMG_6628.jpg
IMG_6620.jpg


ここから次のハヤブサスポットへ!
ここは全く動きがなく10枚ちょっとで終わりましたが、他のカメラマンと楽しい時間を過ごせました\(^o^)/ありがとうございました。
ここでのハヤブサ
IMG_6740.jpg
IMG_6767.jpg
IMG_6651_20130602190830.jpg
ここの雛はまだヒヨコ状態で巣立ちは当分先でしょうね。
IMG_6751.jpg

今の自分は、チゴハヤブサが一番好きなのですが、地元の親切な方のおかげで来年は撮れるかも知れないとワクワクしてます。
いや~~一人でも楽しい旅でした。

  1. 2013/06/02(日) 19:35:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ベイブ

Author:ベイブ
鳥撮りが好きな初心者カメラマンです、ヨロシク。。。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (17)
鳥 (63)
カメラ (5)
住宅 (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。